三つ折りリーフレットを作るメリットのまとめ

当店で取り扱っているサービスの一つに、三つ折りリーフレットをデザイン制作から印刷折加工まで取り扱っているのですが、ここでは三つ折りリーフレットを作るメリットのまとめをご紹介します。

そのまえにもう作ることが決定している人はこちら

三つ折りリーフレットとは何か?

店頭や店先に置いているサービスを案内するための細長いタイプのパンフレットです。

三つ折りパンフレットとは
A4やB5の用紙を三つ折りした細長いリーフレット。

当店ではA4サイズやB5サイズなどの用紙を三つ折り(巻き三つ折り・Z折り)をした細長いリーフレットの制作が可能です。

三つ折り以外にもある複雑な折り方

  • 2つ折
  • 巻3つ折
  • Z折
  • 巻4つ折
  • 外4つ折
  • 外5つ折
  • 両端折(開き観音折)
  • 十字折
  • 巻々4つ折
  • 外6つ折
  • 外7つ折
  • 観音折
  • 【DMに最適】2つ折+巻3つ折
  • 【DMに最適】2つ折+Z折
  • 【DMに最適】巻3つ折+2つ折
  • 【DMに最適】Z折+2つ折

三つ折りリーフレットを作るメリット

お客様はあなたのサービスを知りません!
当店はデザインと印刷の業務をしているお店ですが、
このホームページを見ている方は
「アリキヌはどのような業務まで出来るのか?」
という事について疑問を持っていることでしょう。

当店の事を印刷屋さんだと思っている人は、印刷の情報を収集されていますので、
当店がホームページを自前で制作して、集客も自身で行っていることを知りません。
ホームページも後から作りたいと思っていても、当店に依頼する可能性は少なくなります。

ホームページがあるからリーフレットは不要だという考え方もございます。
しかし、ホームページはお客様が好きなところをクリックして情報を収集するので、読者は必要な情報のみが拾っていきます。(閲覧する人が暇な場合を除いては)ホームページから、閲覧者が知りたいこと以上の情報を知ってもらう機会はほとんどないと考えていいでしょう。
ホームページだけでの情報開示をしていると、お客様に必要無いサービスについて知って貰えないといったようなビジネスチャンスの損失が発生してしまうのです。

三つ折りリーフレットを作るメリットは、お店側の意図で一方的に情報を案内することが出来るという事です。

ホームページを持っている場合の三つ折りリーフレットを作るメリット

物語や小説は、読者へ供給する情報をコントロールしています。
推理小説などは分かり易く、最後に犯人の情報を教える事で、推理小説の中の情報をすべて読者に伝えることが出来るのです。
同じように、リーフレットのデザインを作る際に、構成を物語の様に進める事ができれば、はじめから最後まで読んで貰えることができます。PRしたいサービスを順序立てて分かり易く理解して貰う事が出来るメリットがあると言えます。
自信のお店のサービスを知ってもらい、ビジネスの機会を増やすことが出来る三つ折りリーフレットは、ホームページしか広告媒体を持っていない方に最適のツールです。

特に三つ折りリーフレットを作った方が良い業種

お店や事務所に来客があるようなサービスや営業に回ってお話をするビジネス、通販で商品を宅配するサービスは、コストを掛けることなくリーフレットを配布してサービスを告知できるメリットがあるので、作成をおすすめします。

当店を利用されるお客様のリーフレットを作ったきっかけ

  • 【法律事務所】法律に詳しくない一般の人には分かりづらい、相談できる事案の説明と着手金や報酬の説明をするため
  • 【司法書士事務所】遺産相続手続きを早目にすることが大切であるという説明をするため
  • 【エステサロン】エステメニューの効果と料金の説明
  • 【美容室】成人式やブライダルのメニューを作成するため
  • 【病院】他院にない特別な治療を始めた際に治療効果を説明するため
  • 【メーカー】通販で商品を発送する際に同梱するオリジナルスキンケア商品の案内
  • 【整骨院】自費治療のメニュー案内。効果と費用の説明